半麦ハットから

¥ 3,300

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    全国一律 300円
通報する

BOOK『半麦ハットから』

/
《半麦ハット》は、淡路島に建つ小さな建築です。子ども服を扱うお店とオーナーのための週末住居が一緒になっており、その佇まいは島の風景のなかに溶け込んでいるようでいて、なにか特殊なことが起きているようにも見えます。観光地でもあり近郊都市へアクセスしやすいベッドタウンでもある淡路島には、ちょっと変わった風景がたくさんあります。《半麦ハット》は、風景をかたちづくっている断片的な要素を調べ、集め、再構成してできています。

『半麦ハットから』は、2つの本からできています。一方には《半麦ハット》とまわりの風景を撮った栗田萌瑛の写真と設計者である板坂留五によるテキスト、もう一方には協働設計者である西澤徹夫と板坂の対談、そしてこの建築を訪れた人たちによる小説や批評が載っています。
本書では、ひとつの建築を通して、建築家、写真家、アーティスト、小説家が考えたことを記しています。それぞれが見た建築の姿を想像しながら読んでいただければ幸いです。

/
企画・編集:板坂留五、出原日向子(盆地Edition)
グラフィックデザイン:Tanuki
写真:栗田萌瑛
対談:西澤徹夫
寄稿:青木淳、海乃凧、大村高広、奥泉理佐子、小黒由実、川村そら、木村俊介、白須寛規、立石遼太郎、谷繁玲央、田野宏昌、春口滉平(50音順)
発行:盆地Edition

/
size
A4変型
<変更>
カラー54ページ+モノクロ68ページ

カラー48ページ+モノクロ69ページ
※内容は同じですが、レイアウトの変更によりカラーページ数が変わりました。

/
注意事項
・発送開始予定日が変更になる場合は、事前にご連絡いたします。
・書籍に関する問い合わせは、下記までご連絡ください。
 hello@ruiitasaka.ooo

/
制作日記
https://note.com/ruitoile